日経平均は2000年以来の20000円奪還!さてどうしましょう?

相互RSS

2015-04-12_16h37_47

日経平均は2000年以来の20000円奪還!

日経平均は2000年4月以来の実に15年ぶりの20000円を奪還をしました。
当時はITバブル、ドル円は103円でした。2000年問題とか騒がれてましたが、何も起きませんでした。

今回の日経平均20000円達成はしましたが木曜も金曜も値下がり銘柄数のが多いので祭りになったイケイケ上昇相場とはちょっと違うような雰囲気。案外上がらない株のほうを抱えてる人のが多くて日経20000円?まじかよ?俺の株は全然あがってこないんだがーって声も多そう。騰落レシオもまだ過熱感があるとは思えない。

4月9日 値上がり 786 値下がり 938 騰落レシオ(25) 111.19
4月10日 値上がり 751 値下がり 969 騰落レシオ(25) 107.00

2000年の株価は2万達成後にどうなった?

2000年は4月28日に20833円をつけました。ITバブル崩壊して日経平均は年末には14500円まで下落という大暴落の年でした。天国と地獄の年だったのかと思います。ITバブル崩壊の大立役者と言われている9435光通信は最高値24万円だった株価が3ヶ月で8000円台に急落、この時の20営業日連続ストップ安という記録をつくりました。

9435光通信月足チャート
2015-04-12_16h55_59

損切りの大切さがチャートをみても明らかです。自分の思惑と違う場合の対応、損切りラインを決めて対応しないとほんとやばいです。

日経2万達成しマスコミも騒いできてます。最近桐谷さんの優待番組とかも面白いけど見させてもらってます。あまりみんなが株を買いにくるとアベノミクスで騒がれた2013年を思い出します。今年はセルインメイがくるんじゃないか?という気持ちも若干あります。あまり楽観視せず、悲観的にもなりすぎず、自分だけの思い込みのトレードじゃなく、客観的に見ながら無理せずに日々淡々とトレードしたいなと考えてます。

しかし個人的には日経2万にきたら バラ色の相場色かなと思ったけど今月入ってからはどうもしっくりこない日々が続いてます。噴火する銘柄も色々あるのですが、なんだか往って来いになる銘柄がかなり多くなってる気がしてます。2000年と同じように今年暴落するとは限りませんけど暴落は忘れた頃にやってくる。。。

今週も無理せずに頑張っていきましょう。焦らない焦らないチャンスは必ずどこかでありますから。

桐谷さん→30秒でわかる桐谷さん

スポンサーリンク
広告336-280
広告336-280
相互RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加