相互RSS

市況雑感

1861熊谷組が上方修正を引け後に発表、明日は建設株に注目か?

投稿日:

1861熊谷組 日足 チャート画像

1861熊谷組 14年3月期の連結業績予想を上方修正した。通期予想で、売上高を2800億円から3000億円(前期比15.1%増)、営業利益を26億円から33億円(前期は11億6700万円の赤字)、純利益を11億円から24億円(同10億8300万円の赤字)に引き上げた。売上高は、今期の受注高が増加したことなどから、前回予想を上回る見込み。利益面では、売上高増により利益額も増加したことに加え、訴訟事案の解決に伴う計上済みの費用の精算などにより増加する。


取組は厚く、売り買い均衡状態(貸借倍率1.12) 夜間取引では240円台で推移しております。明日は買い気配で始まりそうです。ほかの建設株はどうなるでしょうか?今日は1919ヤマダエスバイエルが上がっていて、まだまだ建設建築関連株は出来高をこなしてる間は上下していきそうです。景気対策としても今後公共事業が増えそうで、相場が長く続く可能性もあります。最近暴れていた建設株たちも注視して、1861熊谷がひっぱるのか?それとも材料出尽くしで下げるのか?

今日は日経平均は14000円割れるのかなと見てましたが 以外と踏ん張りました。円安がサポートする形になったのでしょうか?3632グリーは2121mixiのように寄り底になるのかと思いきや弱かったですね。取組みると買い残が整理されつつ売り残は減らない状態の売り長。どこかで大きく反発する場面があるかもしれません。注目しておきます。

当サイトは投資を推奨・勧誘するものではありません。投資は自己責任・自己判断でお願いします


広告336

広告336

-市況雑感

Copyright© 金融あれこれWEBマガジン , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.