アメリカ FOMC 緩和縮小へ ドル円は104円台へ!

相互RSS

米連邦公開市場委員会(FOMC)は18日、債券買い入れを月額750億ドルに縮小することを決定。久しぶりに104円を突破しました。現在も104.2円をこえております。年内もしかして105円突破もあるのかも?

来年は120円とかいう声もきこえてきます。日経は18000-20000とか。消費税増税でそんなに簡単に上にどんどんいけるのかな?というのが私の予想ですがさて?プロや識者の予想ですからね。

20131219usj

日経平均も高く16000円へうかがう展開。しかし新興市場は弱い感じがします。全体があがってなくて 指数や指数にからむ銘柄だけが強いのか 体感では全然日経があがってる感じがしてません。むしろ換金売りか税金対策売りが続いていて重く感じてます。

足利銀行が再上場。最後にトレードした記憶は1円か2円をかって4円か5円で売った記憶があります。もう10年前なんですねえ。。。感慨深い・・・

スポンサーリンク
広告336-280
広告336-280
相互RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>