相互RSS

市況雑感

2015年最後の日銀金融政策決定会合 期待は膨らむも大きな山の出来上がり

更新日:

okanetopc

日銀金融政策決定会合の動き

本日は日銀金融政策決定会合 時間は指標スケジュールを見ると12時となってますが12時ちょうどに出ることはほぼありません。発表を前に期待感からかジリジリと株価も上がり、ドル円も上昇 現状維持が発表されると一気に上昇していきました。

19500円も越えてグングン上がっていく
なんと 高値 19869円

しかし、その後材料出尽くしなのか下落、下落、また下落
なんと高値から1000円近い下げ

安値 18982円

2015-12-18_21h55_11

見事な山と谷ができてしまいました。

ドル円もすごい山と谷

為替の山もすごかった。

ドル円 高値123.54まで上昇もその後は強烈な円の買い戻し。121円割れそうなところまで円が買われました。安値121.04 なんと一日で2円以上動きました。雇用統計を思わせるような動きでした。それほど市場は薄くなっているのか?期待がすごかったのだろうか?

2015-12-18_22h24_52

壮絶な動き

これが 黒田バズーカーの破壊力なのか?

大儲けした人もいれば大損した人も多そうな動き。

アメリカは利上げ、ユーロは緩和、円も緩和状態は続くのでしばらくドル高はこれからも続きそうだけど、しばらくは調整の動きになりそう。

しかし、経済大国の日本市場だけど 一日に指数がこれだけ動くなんて日本市場は怖いですね、荒いですね。年末は荒れやすいというのもあるけども、これだけの乱高下されるとリスクが高くて資金を入れにくいと思ってる人も多いんじゃないでしょうか。

今後の日経、為替の方向は?

日経 上値は重そう でも下も固そう しばらくレンジか?

あくまで個人的予想。日経も2万以上がかなり重そうで上値もそれほどなさそう。消費税10%に増税も控えてるし今後消費が駆け込みで増える場面もあるかもしれないだろうけど限定的な気もするので上値はやっぱり重そう

為替 ドル高傾向、新興国通貨安、ユーロ安、円安方向

利上げも決定し、ドル高傾向に。ユーロは緩和していくのでユーロ高にはなりにくいか、円もしばらくはリスク回避場面では強烈に買われるだろうけど方向は円安方向。

年末です。リスクは程々に

広告336

広告336

-市況雑感

Copyright© 金融あれこれWEBマガジン , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.