2016年大発会 市場は祝儀相場じゃなく大暴落の落とし玉

相互RSS

大荒れの大発会

日経225 18450円 前日比 -582円 -3%

2016年相場が始まりました。寄付きからしばらくはそれほど荒れた展開もなくドル円も120円台をキープするも午後には大荒れの状況。一時-600円も日経が下げる場面もありました。中国株式市場のCSI300が7%の下落でサーキットブレーカーが発動し取引が停止されました。2016年は大荒れの大初会となりました。過去に大発会で大荒れしたのは2008年があります。2008年はリーマンショックがあり日経は1月には15000円あったのが10月に7000円割れまで暴落しました。さて2016年はどうなる?

2007年 +127円
2008年 -616円
2009年 +183円
2010年 +108円
2011年 +169円
2012年 +104円
2013年 +292円
2014年 -382円
2015年 -42円
2016年 -582円

しかし値上がりランキングを見てみると、日経が500円下げたとは感じれないランキングとなってます。

値上がりランキング
2016-01-04_15h01_57

10%以上の上昇銘柄も多かった。これだけ日経平均が下げてるときには珍しいランキング。
フィンテック関連も今日も強かった。ストップ高で引ける銘柄たちも。

3690ロックオン 2762円 +482円 +21.14%
3778さくらインターネット 925円 +150円 +19.35%
3853インフォテリア 1010円 +150円 +17.44%
8704トレイダーズ 409円 +69円 +20.02%

低位株も吹き上がってました。3331雑貨屋ブルドッグ 7853フードプラネットなど 9318アジア開発もジリジリと

しばらく東証主力は軟調になりそうなチャートばかりで、テーマ株や個別株の火柱に乗ったり探したりするほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク
広告336-280
広告336-280
相互RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>