日経は大寒波相場、外も寒いが相場も寒い

相互RSS

日本の株式市場が寒すぎる

ooyuki

日経平均 16,017.26円 -398.93円
値上がり 60
値下がり 1,860
騰落レシオ 53.82

昨日は値上がり40、今日は値上がり60と若干増えたが日経は16000円割れ目前

松井証券顧客状況

信用残 評価損益率
売り残 146.39 -0.233
買い残 2,595.81 -21.138

売り方はようやくプラスになりそう。これだけ下落すればさすがに売りポジションも利益でてくるよな。買い方は悲惨。。。-21%はきついな。昔-30%近いのを記憶してるけどそれを更新するんじゃないかという勢い

荒ぶる日経平均

今日は朝からリバウンドしそうな雰囲気だった。しかし後場になるとまったく別世界。もう山の天候はコロコロ変わるというやつでしょうか。日経平均の山は後場には大荒れに大荒れて16000円手前まで売られました。

後場、フィンテック関連が大幅GUするも、続かず往って来いでした。もう終わった可能性が高いのかも。

日経は今年になってまだ2営業日しか上げてません。2008年の相場より酷いですがリーマン・ショックの再来というか何ショックと後に言われるんだろうなあ。2008年の日記をみなおしてみるか。

リバウンドを待つけども

今から新規で空売りをいれるのは物凄く抵抗があるのでいれません。やるなら戻り売りを待ちますが戻らない。今日は結構いい感じに戻ってきたので明日か月曜に空売り入れようと考えてたんですが後場にこれほど崩れてしまって空売りできませんでした。

ここまで下げてくると、人間は投げないといけない状況じゃないなら、もう諦めて放置してしまうと思うんですよね。感情がないプログラム売買ならわかりませんが、まだ人間もかなりの割合がトレードしてるはず。ここからのパニック売りがきたら、リスクとって攻めてみたいと思います。でも何もしないのが正解なのかもしれません。

まさにこんな感じ。生きてこそ
まずは生き残れ

スポンサーリンク
広告336-280
広告336-280
相互RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>